FC2ブログ

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
08« 2018/09 »10

♥counter♥

♥News Flash♥

♥profile♥

Vanilla

Author:Vanilla
人生山あり谷あり、されど心に太陽を♥
私の目指すところ。
いろんなことがあっても、それに向き合い乗り越えて、
素敵な大人の女性を目指してがんばりまっす♥♥♥

前身blogはわけあって更新ストップ・・・。
これからはこちらをメインで書いていきまふ♬

*diary
*大好きな美味しいお店めぐりのこと
*日々思うこと

など書いてくよてい。


Happiness only real when shared.

♥What time is it???♥

♥recent diary♥

♥categories♥

♥archives♥

♥comments♥

♥Bling♥

[Bling]ブログにクチコミを書いて話題の製品やおこづかいをゲット

♥links♥

♥J1 対戦表♥

スポーツ ブログパーツ配布所【SBP】

♥mail me♥

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

INTO THE WILD 

Into the wild pic

Into The Wild

週末借りた映画。

結構長い間ずっと観たいと思っていて、ショーン・ペンの監督作
ということだけではなくて、これが事実に基づいた映画だと
言うのもかなり気になっていて・・・。
しかも結末に主人公がどうなるか、知っていた。
それでも、そういう結末を迎える主人公がどういう軌跡を辿り、
それが自分の心にどう響き、どう感じ、何を学べるか。
それを求めていたの。
でね、めっちゃ泣ける映画だと思ってた。
心にジンジン響きまくってね。

日曜の夜、ドライブから帰ってきてから月曜を前にして(笑)
それでも、今週ゆっくり見られる日が他になさそうだったし、
ってことで、夜11時過ぎから観ました。


正直、思っていたような映画ではなくて、感涙する映画でも
さしてなかったかな…。
でも、考えさせられる映画ではあった。

なんだろうなぁ~、この主人公のクリスはまだ若くて、彼が
していた事ってやっぱり若さゆえの何かだと思う。
若さゆえのstruggleの中でナイーブな彼はこれを選んだ、と。
複雑で歪んだ家庭環境の中で、いろんなものに対する対抗心
や生きるとは何ぞや、みたいな考えても答えが出ない、けど、
誰もが考えることを彼はこうして追及したんだろうと。
俗世から離れる、血縁もお金も、全部捨てて。

でもさ、私が感じたのは…、
彼は"Wild"の中で生きるために、お金もすてて自分だけで生きた。
けど、"自分だけ"って何だろう、って。
サバイバルみたいな生活。
だけど、彼は"Edible(食べられる)"植物の本とか見ていたの。
それが悪いって言うんじゃなくてね、ただそれ自体自分だけで
生きているわけじゃない。
なんか、そういうところに微妙に矛盾?みたいんを感じてしまって、
なんだか胸にもやもやが支えたままな感じ・・・・。

けどね~、すっごく、心に残った言葉がある。
後半彼が、1人で生きたアラスカで、残した言葉。
そういう1人きりの、そういう時間を経た彼が残した言葉。

"HAPPINESS ONLY REAL WHEN SHARED."

すっごくすっごく心に残った。
私、記憶力あんまり良くないのに、このフレーズ沁みて頭に
入ったもんね。(笑

彼が言うから特別な重みがある。

ほんとに響いて。
自分の心の中で、大切にしようと思った言葉。


ちなみ、私俳優の是非?可否?なんか演技がどうたらとか
まったく分かんないけど、このクリスを演じていた俳優の、
エミール・ハーシュ、なんだか顔が素敵とかじゃないのに、
すごい含蓄を感じて、惹かれましたー。
若くてびっくりですwww





スポンサーサイト
(-_-) | HOME | ガールズドライブ♥ガールズトーク

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。